背中ダイエット

真夏のダイエット

いい汗かいてますか?

夏は暑いのです。冷房のきいた室内は、「乾燥」「冷え」

の注意喚起場所ですよ。

特に「乾燥」が問題です。咽喉をやられる人が多い。

朝晩は、できればウォーキングをしましょうね。

いい汗をかいて、シャワーを浴びてすっきりしましょう。

そのとき、できれば、背中洗い用のブラシを使いましょう。

軽く洗うだけで、お肌が生き生きしますよ。

背中は、かまって欲しいんです。

いつも、ほったらかしでは可哀想。

キレイな背中にしてあげてください。

ニキビはありませんか?まさか汗疹(あせも)はありませんか?

シャワーのあとは、鏡でチェックね。

強めのシャワーで、お腹や太ももも刺激を与えながら、

シェイプアップも心がけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

背中もすっきり!

エステに行く人が増える季節になりました。

ただね、夏が近づいたからといって、急にエステ

といっても、すぐには効果は出ません。

確かに気持ちいいですよね。

2時間くらいしてもらうと、お腹まわりとか、太ももとか、

けっこうサイズが減るんです。

その後、毎日通えばいいのかもしれないけれど、

そうもいかない。

すぐもとにもどります。

やはり日々の意識です。これが一番大切です。

後ろ手で両手を握って、そのままグーッと後ろに引きます。

肩甲骨で両側から背中を締め付ける感じ。

これを10回。暇なときにやってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

正しい姿勢とダイエット

背中をいつでもすっと伸ばしていると、とてもステキ

に見えます。

逆に、丸くなった背中は年より老けてみえますよね。

背中にも表情があります。

ステキな背中にはあこがれます。

男性もステキな背中はいいですね。

特に男性は背中に「生き方」が表れる気がします。

自分ではみえないところだけに、無防備で、その分

正直にその人が表れるのでしょうか?

あなたの背中を少し意識するだけでも、何かが

変わってくるかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中ダイエットの方法

一番簡単なダイエット方法は、「姿勢をよくする」

ことです。

けっこう猫背の人が多いんです。

肩が前に出ているというのか、肩のラインをぐっと

後ろに引くというのか、それを意識するだけで違います。

普段から意識して、背中をすっと伸ばすような姿勢を

とることが大切です。

できれば、背筋運動もしたいですね。

うつ伏せになって、頭と両足を上げます。これを

何回か繰り返すことで、背中にはいい刺激になります。

背中は、ほったらかされていることが多いので、

少しの刺激でも続けることで成果が表れます。

夏本番の前に、継続して背中を刺激することで、

すっきりとキレイな背中美人になりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下着もあります。

背中をすっきりさせる運動をしながら、下着で

補正する、というのもありかも。

いつでも、見られているという意識は必要ですから、

背中のたるみを補正してくれる下着も応急処置として

利用するのもいいでしょう。

夏のワンピや水着を着用するときは、背中のチェック

を忘れずに。

すべすべの美しい背中は魅力的です。

いまから意識して背中のお手入れもしてください。

贅肉を引き締めるとともに、お肌そのものの

輝きを増すために、お風呂でしっかりブラシマッサージ

をするといいですね。

自分では見えないところだけに、視線を集めやすい

背中です。

背中美人になりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)